体質改善に効果抜群!

眼鏡をかけて運動するとずれてくる・・・旦那ちゃんの対策は?

2018/12/07
 

 

 

 

 

こんばんは!まみです。

旦那ちゃんは、眼鏡をかけているんです。それもスポーツ用じゃなくて普通の眼鏡。

眼鏡を外すと遠くのほうが見えない近視なので、動体視力もついでに低下するんです。

 

なので、スタジオプログラムはインストラクターの動きとかを見るために眼鏡をかけていたんだけど、一度スタジオプログラムの時に眼鏡が、ぶっ飛んだんです!

床に落ちたんですが、うちの旦那ちゃんが眼鏡を踏まれないように、すぐさま眼鏡を壁際にシュートしたんです。

 

眼鏡が壊れるだけでなく、人に怪我をさせたりしたら大変ですしね!

そうなると眼鏡が落ちない対策は必要ですね。そんな我が家の落ちない対策は、スポーツメガネバンドで眼鏡を落ちないように固定です。

 

眼鏡が吹っ飛んだ!

 

スタジオプログラムに出たら最後、頭の中はすでにプログラムに集中してしまう旦那ちゃん、眼鏡をかけてることなぞ、どこえやら?そんな時、眼鏡に手が当たって吹っ飛んでいっちゃったんです。

 

慌てて取りに行ったけど、ダンス中なので旦那ちゃんは足で蹴り飛ばしてました。私は、踏まれなくてよかったぁ。というか、大事にしてあげて眼鏡って思っちゃいました。

 

そんな旦那ちゃんはその日そのまま、眼鏡は外して参加したんです。

眼鏡を外すと、ぼやけて見えなくて遠くの人はマッチ棒に見えるんだって。

なので、インストラクターさんの動きは全く持って見えてない!そうなると近くに出来てる人を探して振り付けを見て踊るしかなくなるんですが。

 

その時は、近くに踊れてる人が全くいなくて、ついに私を参考にしようとしたみたいなのですが。いや、私はいっぱい間違えるよ~。てか、いっしょに間違わないで~。

インストラクターさんに見られて、笑われちゃいました。

なので、旦那ちゃん眼鏡がないと動きが見えんとか言って、眼鏡を落として周りの人に迷惑かけないためにも、しっかり固定してくれるバンドを探すことにしたんです。

そうして、ようやく自分の気に入ったスポーツメガネバンドを購入し、スタジオプログラムにひたすら参加していました。

 

スポーツメガネバンドとスポーツメガネ!

スポーツメガネにも種類があるんです。

普段のメガネを固定することが出来る物から頑丈に作られた専用フレームがあるんです。

まずは、激しい運動をしてもずれ落ちるのを防いでくれるSWANSさんのスポーツバンド。

装着も簡単で調節可能おまけに簡単なバックル方式だから着脱も可能!となってます。

 

注意する点が一つ、メガネのツル(耳にかかる部分のこと)の形状が、極端に太いか、大きく曲がったツルの形状には装着できないということ。

この部分を確認せずに購入してしまうと、涙が出ますので注意してくださいね。

色は、ブラック・ワインレッド・ブルーの3色です。品番は A-63になります。

 

次にお勧めなのは、同じくSWANSさんのスポーツバンドなのですが、これがなんとワイヤー式なのです。

 

 

 

 

 

便利な点は、装着も簡単で装着したまま調節可能な点なのです。そしてワイヤーなので圧迫感が違うかも(個人差)しれません。

ただ、こちらもメガネのツル(耳にかかる部分のこと)の形状が、極端に太いか、大きく曲がったツルの形状には装着できないということ。

この部分を確認せずに購入してしまうと、涙が出ますので注意してくださいね。

色は、ブラックのみです。 品番は A-64になります。

 

適用サイズの目安は

実測地の目安   適用サイズ

100~140mm     S

140~180mm     M

180~260mm     L

となっています、使用状況に応じて考慮してみてください。

旦那ちゃんが買ったのは、ちなみに上記2つです、それぞれに見合った使い方で満足しています。

 

最後にEye Guard GUARDIAN Seriesをご紹介します。

特に球技などや衝撃の強いスポーツに適しているスポーツメガネになります。さらに、度付きレンズ(別料金)への変更も可能なんです。

サイズは、子供用から大人用まであります。

のGUARDIAN/GUARDIAN-Sシリーズは、6歳から15歳までの推奨サイズで全体幅146mm(14.6cm)・顔幅は119mm(11.9cm)です。

GUARDIANシリーズの色は、青・黒・赤・黄の4色 品番GD-001は、重さは45g高さは41mm(4.1cm)になります、フレーム素材は高弾性と高柔軟性プラスチックで出来ており、レンズサイズはPD:51~76mm(50ロ17)、レンズカーブは4カーブになっておりレンズ素材はポリカーボネート(※度付きなし)で出来ています。

 

同様のサイズでフェイスパッドとベルトは抗菌仕様のGUARDIAN-Sは、品番がGDS-001になり色も1色になります。

GUARDIAN-Xシリーズは、15歳以上の推奨サイズで全体幅152mm(15.2cm)・顔幅132mm(13.2cm)です。

GUARDIAN-Xシリーズの色は、2色になります。 品番 GDX-001は、重さ58g高さは48mm(4.8cm)になります。フレーム素材はGUARDIANシリーズ同様になります。

レンズサイズはPD:60~76mm(57ロ19)、レンズカーブは4カーブになっておりレンズ素材はポリカーボネート(※度付きなし)で出来ています。

GUARDIAN-S同様にフェイスパッドとベルトは抗菌使用になっています。

 

サイズなどは、あくまでも参照なので顔にフィットするか確かめたほうが、確かです。

※度付きレンズで使用する場合は別売りでレンズ作成が必要になります。

 

 

コンタクトの人は、どうしようもない!

 

我が家が遭遇した話じゃないんですが、プログラム中にコンタクトが外れた人がいたらしいんです。

 

コンタクトがずれて、プログラムが中断して床にはいつくばって、みんなで探したらしいです。

その日参加した人は大変だったよう・・・

そう言えば、見つかったかどうか聞いてないなぁ。

 

まとめ

 

自分のためにも、周りのためにも、眼鏡が落ちない工夫は必要ですね。

眼鏡が落ちる不安をなくして、楽しく運動しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© なかよし夫婦のスポーツジムライフ! , 2018 All Rights Reserved.