体質改善に効果抜群!

腰痛が改善したんです! 腹筋とスクワットは30回 3セット

2018/09/02
 

 

 

 

 

まみの旦那ちゃんです。

始めまして、よろしくお願いいたします。

 

腰痛もちの私(過去)が、何(30kg~40kg程の持てる範囲ね)を持っても腰に痛みがない(現在)にいたった話になります。

さんざん、腰痛とぎっくり腰に悩まされた私が、スポーツジムで体を鍛えたら消えてしまいました。

もう、腰痛がなくなってから、かれこれ13年ですが、一向に腰痛やぎっくり腰もありません。不思議です。そうめちゃ不思議です。

 

ぎっくり腰は突然に♪ あぁ軽い荷物なのに!

聞いたようなフレーズですが、まさにそのとおりぎっくり腰は突然に!です。

軽い荷物を持ち上げただけなのに、なんで?って思うようなくらい、突然に”ぐきーーーん”ってきます。

 

もう動けない、ていうより動けません1歩もです。’`ィ (゚д゚)/

そのたびに必死に病院にいって痛み止め!もう、その注射の痛みのほうがいやかも!

ぐらい、経験しましたよ、ぎっくり腰!

 

30kgの米袋なんて持てんのか!

仕事上、重い荷物を(現在は軽々持てますが。)運ぶことがあったんです。しかもバランスのとりにくい流動性のある荷物を!

もう、運びにくいったらないくらいの荷物。それはそれは腰痛もちには、堪りません!

が仕事なので、”ぶつぶつぶつと大丈夫かな?”でFight!です。

 

そんな荷物なのですが、スポーツジムで体を鍛えだしてからは、だんだんと気にならなくなってきたんです。

っていうより、だんだんと軽く感じてきたんです。それまで重いと感じてた荷物が軽いんです。

 

あと荷物を持ち上げるときの体の感覚が、変わってきたんです。あっ、持てるよ、それぐらいって!

不思議なくらい。で、その不思議を感じられるようになってきたころから、30kgの米袋をたやすくもてるようになっていたんです。

 

そしたらついでだか知らない間に、腰痛やぎっくり腰は無くなっていました。ですが、その筋肉も鍛える動機は不純かも!

 

鍛えるつもりはなかったけど!

全く持って、鍛えるつもりはなかったんです。’`ィ (゚д゚)/

ただ、スポーツジムで気に入ったスタジオプログラムのエアロビクス(有酸素運動)に嵌ってしまったんです。

 

気持ちよく汗がかけたら幸せな私に、Tシャツ越しに見える貧弱な私の体が気になったらしく、”貧弱に見える~いやぁ”って言ってきたんです。

 

あぁ見るなよ人の体!って感じたんですが、”筋トレスイッチON”です。

もう、その一言がきっかけで、始まりました私の筋トレ生活。

 

筋トレ生活

大好きなスタジオプログラムの前には、筋トレ開始です。腕立て伏せ30~40回を2セット、腹筋30~40回を2セット、スクワットを30~40回を2セットそしてスタジオプログラム。

 

 

 

 

 

プログラムを楽しんだ後は、腹筋とスクワット1セットして、筋トレマシーンで胸部の強化をしてました。そのマシーンが空いていないときは、腕立て伏せを30回を2セットしたりしていました。

 

体を普段から鍛えてる人には、たいしたことないレベルですが、貧弱な私には結構最初は、ハードな生活でした。

 

ですが、筋トレをして鍛えてきた姿を見れば、知らない自分が見付かるんです。その自分という姿がさらに次のステップへとその姿は力を与えてくれるんです。なので、前へ進むというチャレンジは、さらなる実感があると日々感じることになりえます。

 

気がつけば若干鍛えた体は、はとポッポ!

なにが、物事を始める動機になるかは不明ですが、御蔭さまで小パワフルになりました。

重い荷物も平気、体力もアップ、なにより見た目も変わりました。(若干ですが?)

そんな感じになっていたころには、全く持って腰痛やぎっくり腰は、無くなってました。

 

不思議なくらい、そうとても不思議です。あんだけ頻繁に起こっていた、ぎっくり腰、どこへ行ってしまったのやら?

そんな私の見た目も変化していました。若干はとポッポです。

 

食べ物も関係してる?

普段の食生活は、白米と肉か魚と野菜です。特に野菜が大好きです。生き生きしているんです野菜を食べたら幸せですね。

魚は、煮魚、焼き魚、さしみとかありますが、大好きなのはさしみかな。

 

肉は、豚肉や牛肉、鶏肉とありますが、できるだけ高たんぱくなものを摂取してますね。

それでもってプロテインです。何をきっかけに飲み始めたかは忘れましたが、単に足らない栄養素をカバーしてくれるということに着目して活用しています。なので、きっと期待通りに摂取できない肉や魚の代わりなのでしょう。

 

あまり食べないものは、コンビニ弁当やインスタント食品など手軽な食材と呼ばれるものかな、嫌いではないけど、なんかエネルギーを逆に吸い取られるような感じがしてしまうんです。

 

プロテインの役獲割り

生活していると、ストレスとか食べれないとかありますよね時間的に、そんなときに役立つんです。そして何より筋肉増強!

もう今はこれだけのために活用してますけどね。

 

プロテインを活用したら太るとかなんとかありますが、それは食生活でしょって感じです。鍛えたい私には、充分ありがたいものです。

偏った栄養を補うことが出来るとされているプロテイン。

いつもお世話になっています。ちなみに貧弱な私が活用しているのは、摂取する時間帯によって変わりますが、筋力アップのためと筋力維持のための2種類になります。どちらも決めたスケジュールにそって頂いています。

 

筋力アップで使用しているのは、

になります。

筋力維持で使用しているのは、

 

になります。

好みはそれぞれなので、味などは気に入ったものを活用してみてください。

 

まとめ

 

結果的に目標と違うことが、実は本来願っていたことなのかも!

腰痛もちな私は、まったくもって腰痛を持たない私に変わることが出来ました。

なので、本来の目標は、たとえ違う道をたどったとしてもかなうのではないかなって実感しています。

 

今は、見た目貧弱な私から変化し体もパワフルになりました。

やってみないとわからない現実は、試す価値ありなのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© なかよし夫婦のスポーツジムライフ! , 2018 All Rights Reserved.